日本災害復興学会
Index

新着情報

【日 程】  2009年1月9日(土)〜11日(月・祝)
【会 場】  9日(土) 神戸国際会館9階 大会場  
       10日(日) 関西学院会館 光の間
       11日(月) 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス B号館104号教室
  
≪プログラム≫
■ 9日(土)
 10:00  開会挨拶 ルース・M・グルーベル(関西学院 院長)
      災害復興制度研究所の5年 山中 茂樹(災害復興制度研究所 教授)
 10:30  特別講演 高村 薫(作家)
      震災15年の総括 室崎 益輝(災害復興制度研究所 所長)
 11:30  震災復興コンサート 飯田 美奈子(オペラ歌手)   ピアノ:辻本 圭
   <12:00〜13:00 昼食>
 13:00  インタビュー  
      長島 忠美(衆議院議員・災害ボランティア議員連盟 会長)
      市村 浩一郎(衆議院議員・災害ボランティア議員連盟 副会長)
      ◇聞き手 山中 茂樹(災害復興制度研究所 教授)

      パネルディスカッション
      魚住 由紀(MBSラジオ「ネットワーク1・17」パーソナリ
ティー)
      貝原 俊民(財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構 理事長・元兵
庫県知事)
      木村 拓郎(日本災害復興学会 復興支援委員会委員長)
      外岡 秀俊(朝日新聞社編集委員〔香港駐在〕)
      ◇コーディネーター 室崎 益輝(災害復興制度研究所 所長)

 16:20  閉会挨拶 宮原浩二郎(災害復興制度研究所副所長)         
(16:30終了)

■10日(日)
( 9:00 日本災害復興学会学会誌編集委員会)
(10:00 日本災害復興学会 理事会)
(11:30 日本災害復興学会 総会)
<13:00〜14:00 昼食>
 14:00  被災地交流集会    (17:30終了)  
 18:00  懇親会 関学会館 風の間    (20:00終了)
      ≪会費:2,000円 ※要申込≫ 

  ※11:30 〜13:00 日本災害復興学会 総会を開催します。
  (関西学院大学西宮上ケ原キャンパス F号館102号教室)

■11日(月)9:55〜16:00
関西学院大学災害復興制度研究所・日本災害復興学会公開研究会
(参加自由)
会場 関西学院大学上ヶ原キャンパスB号館104教室

9;55 開会の挨拶(山中)
10:00〜 「阪神・淡路大震災の県外被災者の今−震災から15年−」
発表者 田並 尚恵(川崎医療福祉大学 医療福祉学科)
高坂 健次(関西学院大学)
10:30〜 「災害復興基本法 第一次試案発表」
発言者 青田 良介(ひょうご・まち・くらし研究所)
津久井進 (弁護士)
山中 茂樹(関西学院大学)
コーディネーター
山崎 栄一(大分大学)
=====================
「復興とは何かを考える委員会」公開ワークショップ
11:30〜 復興とは何かを考える委員会の概要について(委員長 中林一樹)
11:45〜 復興とは何かを考える委員会・WGの成果報告(幹事 永松伸吾)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12:00〜 休憩
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13:00〜 「復興とは何かを考える委員会」公開ワークショップ
コーディネーター 中林一樹(首都大学東京・委員長)
発言者      加藤孝明(東京大学)
         矢守克也(京都大学)
         稲垣文彦(中越防災安全推進機構・復興デザインセンター)
         魚住由紀(フリーアナウンサー)
コメンテーター  室崎益輝(関西学院大学)ほか会場に出席の皆さん
16:00 閉会


日本災害復興学会では、2010年3月に学会誌創刊号の発行する予定です。
そこで、発刊にあたって、表紙のデザインを会員の皆様方から募集したいと思います!
学会誌は会員だけではなく、地方自治体、関係機関、一般市民の方々を対象にしたものです。
結構多くの人たちの目に触れるものになると思います。
デザイナーに委託することも考えたのですが、自分たちで作った「わがもの感」を出す、
そしてデザイン募集を通じて学会活動の活性化しよう、と思い募集させていただいた次第です。
年末も差し迫ってお忙しいとは思います。
しかし!デザインが採択されれば、学会の「年会費一年間無料」という大きな特典を付けました。
多くの皆様方からの募集をお待ちしています。

●締切は震災15年を迎える2010年1月17日必着。
●送り先は、近藤(下記)までお願いします。
info @ tamiyokondo-lab.jp
※@とtamiyokondo-lab.jp間のスペースを詰めて送信ください。


主催 : 土木学会 地盤工学委員会 火山工学研究小委員会・斜面工学研究小委員会
後援 : 日本災害復興学会
日時 : 2009年10月8日(木) 9:30〜16:30
場所 : 土木学会講堂
   〒160-0004 東京都新宿区四谷1丁目外濠公園内
   TEL 03-3355-3559 / FAX 03-5379-0125

開催について詳しくはこちらから
火山工学・斜面工学講習会 in TOKYO 2009チラシ(PDF:465KB)


東京都・災害復興まちづくり支援機構 主催
日本災害復興学会 後援

『第3回 専門家と共に考える 災害への備え 地域復興論〜今こそ首都直下地震に真剣に向き合うとき!〜』

開催について詳しくはこちらから
 http://www.j-drso.jp/


 11月22日(土)〜23日(日)に開催予定の日本災害復興学会 2008年度大会のプログラムを掲載しました。→こちら


出欠確認用紙のダウンロードは、こちらからどうぞ。
ダウンロード→「日本災害復興学会 2008年度大会 出欠確認用紙」


日本災害復興学会のロゴ投票所を設置しました。

こちらからどうぞ


平素は日本災害復興学会の活動に関しまして、多大なご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。
さて、4月の異動等に伴い、もう既に住所変更等のご連絡をいただいたいた方もいらっしゃいますが、事務局として今後の整理のため、書面での管理にさせていただきたいと思います。
つきましては、勤務先、自宅住所等の登録内容に変更のあった方は、別添の変更届をご記入のうえ、なるべくお早めに事務局までE-mail(office[at]f-gakkai.net)、または郵送(FAX可:0798-54-6997)にてご提出ください。
※e-mailの[at]は@に置きかえて下さい。

ご連絡が遅くなり大変申し訳ございませんが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


日本災害復興学会2008年度大会では、下記の要領で一般報告セッションを開催致します。つきましては、報告論文を別記の要領にて募集いたしますので、会員内外の皆様の積極的な応募をお待ちしております。

2008年度大会


■関西学院大学災害復興制度研究所シンポ・被災地交流集会

*日時:2009年1月11日(日)午後:被災地交流集会
   12日(月)午前:シンポジウム

*会場:関西学院大学


« 1 ... 6 7 8 (9) 10 »
(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization