第16号

日本災害復興学会論文集,第16号

(Journal of Disaster Recovery and Revitalization,No.16(Special Issue))

編 集:日本災害復興学会学会論文集特集号編集委員会
発 行:日本災害復興学会
発行日:2020年10月16日

【目次】
はじめに
日本災害復興学会論文集第16号を公開します。日本災害復興学会学会誌編集委員会に設けました論文集小委員会における審査の結果、5編の論文を掲載します。審査の過程におきまして、査読をつとめていただきました方々に御礼を申し上げます。

2020年10月16日
日本災害復興学会 学会誌編集委員会

<一般論文>
「象徴化された復興像」に関する研究
―被災住民が災害復興の政治的な主体となるための道具立てを視点として―

小林秀行(明治大学情報コミュニケーション学部 専任講師)・・・1

<一般論文>
震災緩和通知に関する法的検討
佐々木晶二(一般財団法人 土地総合研究所 専務理事)・・・14

<一般論文>
復興過程における「被災者」の自己認識に関する一考察
-仮設住宅居住者と非津波被災者の語りに基づく「被災者」の構造と輪郭の分析から-

山﨑真帆(一橋大学大学院社会学研究科 大学院生)・・・24

<一般論文>
集合的トラウマと災害復興に関する理論的検討
-カイ・エリクソン『Everything in its Path』を読み返す-

大門大朗(京都大学防災研究所 日本学術振興会特別研究員)
宮前良平(大阪大学人間科学研究科 助教)
高原耕平(人と防災未来センター 研究員)・・・37

<一般論文>
平成28年(2016年)熊本地震後における心のケアと防災教育で活用する小学生版ストレス尺度の検討
大塚芳生(熊本大学大学院教育学研究科 教授)
田上法子(熊本県立教育センター 指導主事)
冨永良喜(兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 教授)・・・47

Print Friendly, PDF & Email