日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会誌 復興 通巻 第18号(Vol.7 No.6)
(Disaster Recovery and Revitalization Review, Vol.7, No.6)



編集:日本災害復興学会学会誌編集委員会
発行:日本災害復興学会
発行日:2017年3月11日

【目次】

特集 災害復興法学の構築

災害復興基本法へ向けた課題―私権保障の確立
金子由芳(神戸大学)・・・2

東日本大震災における法学者・法実務家
飯孝行(専修大学)・・・6

災害対策基本法における災害緊急事態の布告制度
―防災法全体および日本国憲法における体系的位置づけの視点から

山中倫太郎(防衛大学校)・・・14

東日本大震災・広島土砂災害・熊本地震のリーガル・ニーズ分析と弁護士の役割
岡本正(弁護士)・・・22

帰宅困難者対策としての「事業者による一時滞在施設の提供」の法的諸問題
中野明安(弁護士)・・・30

災害弔慰金の制度と裁判
小口幸人(弁護士)・・・36

投稿論文

暴風雪による災害時における住民への健康対策について―北海道登別での調査から
古本尚樹(熊本大学)・・・43

編集後記・学会誌編集委員会委員名簿
(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization