日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会誌 復興 通巻 第10号(Vol.6 No.1)
(Disaster Recovery and Revitalization Review, Vol.6, No.1)



編 集:日本災害復興学会学会誌編集委員会
発 行:日本災害復興学会
発行日:2014年6月30日(ウェブ掲載2014年9月10日)

【目次】

特集 災害復興における医療・福祉の展開

災害時要援護者とは−用語法の複雑性と支援のあり方−
    山崎栄一(関西大学社会安全学部准教授)―――――――――――――― 3
    
震災関連死を減らす医療・福祉の役割〜震災関連死の推計と認定についての考察から〜
    上田耕蔵(神戸協同病院院長)――――――――――――――――――― 9


災害発生時、避難所における住民による要援護者の部屋割りトリアージの取り組み
    小原真理子(日本赤十字看護大学教授)
    斉藤正子(東京家政大学講師)
    久保祐子(日本看護協会)
    河原加代子(首都大学東京教授)
    石田千絵(東京医療保健大学准教授)
    菅野太郎(東京大学准教授)―――――――――――――――――――― 19

「福祉避難所」ならぬ「ケアつき避難所・ケアつき仮設」を
阪神・淡路大震災を体験した者として

    中村大蔵(社会福祉法人阪神共同福祉会理事長)――――――――――― 25

おだがいさまセンターの果たした役割と今後の展望
    北村育美(福島大学ふくしま未来学推進室事務局地域コーディネーター) 29

みなし仮設と生活支援〜東日本大震災・仙台市における災後3年間の制度と活動の展開〜
    齊藤康則(東北学院大学経済学部共生社会経済学科准教授)―――――― 35

福祉仮設住宅の現況〜きびしい復興まちづくりへの見通し〜
    金持伸子(日本福祉大学名誉教授)――――――――――――――――― 46

被災者の奮う生命、共感、支援、自立 〜足湯ボランティア「つぶやき」の分析から〜
    似田貝香門
    (東京大学名誉教授東京大学被災地支援ネットワーク(代表幹事))―― 53

こころのケアのあり方を巡って
    加藤寛(兵庫県こころのケアセンターセンター長)―――――――――― 60


学会誌編集委員会委員会名簿・奥付



(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization