日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会誌 復興 通巻 第9号(Vol.5 No.3)
(Disaster Recovery and Revitalization Review, Vol.5, No.3)



編 集:日本災害復興学会学会誌編集委員会
発 行:日本災害復興学会
発行日:2014年3月31日(ウェブ掲載2014年4月11日)

【目次】

特集 東日本大震災・復興まちづくりの課題

まちづくり協議会と合意形成−阪神・淡路と東日本における合意形成の事例と当事者
    野崎隆一(神戸まちづくり研究所事務局長)――――――――――――― 3
    
住民の声反映した移転事業−手間をかけた福島県新地町の取り組み
    所澤新一郎(共同通信仙台支社編集部)――――――――――――――― 7


東日本大震災の復興事業の3つの再検証ポイント
    佐々木 晶二((一財)民間都市開発推進機構都市研究センター副所長兼研究理事
    前内閣府大臣官房審議官(防災担当)兼災害対策法制企画室長)―――― 13

岩手県山田町における震災復興まちづくりの課題
−震災復興土地区画整理事業等による地域整備

    國澤正明((独)都市再生機構岩手震災復興局山田復興支援事務所)――― 23

災害公営住宅の支援について−宮城県女川町での経験から
    久坂斗了((独)都市再生機構西日本支社都市再生業務部調整役)―――― 27

岩手県上閉伊郡大槌町の復興事業の状況
−大ケ口地区災害公営住宅を中心に

    東研司((独)都市再生機構岩手震災復興支援局大槌復興支援事務所)―― 35

散逸した地域遺産を再構成する
−石巻市東岸の天然スレート民家・集落をめぐって

    大沼正寛(東北工業大学安全安心生活デザイン学科准教授)―――――― 41

3年目を迎える復興計画策定プロセスの現状と課題
    姥浦道生(東北大学)――――――――――――――――――――――― 49

東日本大震災の被災自治体による独自の住宅再建支援メニュー
−広域巨大災害にそなえて住宅再建支援の再構築を進める

    近藤民代(神戸大学)――――――――――――――――――――――― 57

震災復興におけるまちづくりのあり方
    饗庭伸(首都大学東京)―――――――――――――――――――――― 65

災害危険区域と防災集団移転促進事業に関わる課題群(掲載2014年6月2日)
    増田聡(東北大学)―――――――――――――――――――――――― 73

学会誌編集委員会委員会名簿・奥付



(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization