日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会誌 復興 通巻 第7号(Vol.5 No.1)
(Disaster Recovery and Revitalization Review, Vol.5, No.1)



編 集:日本災害復興学会学会誌編集委員会
発 行:日本災害復興学会
発行日:2013年9月30日

【目次】

特集 水害からの復興

1982長崎豪雨災害の復興を振り返る
〜豪雨災害から30周年を迎えて〜

    高橋和雄(長崎大学名誉教授)―――――――――――――――― 3
    
伊勢湾台風による広域巨大災害からの復旧・復興
    奥村与志弘(京都大学大学院地球環境学堂助教)―――――――― 10

紀伊半島大水害からの復旧・復興
〜和歌山県復旧・復興アクションプログラム〜

    和歌山県総務部危機管理局総合防災課――――――――――――― 18

紀伊半島大水害での木造応急仮設住宅
    平田隆行(和歌山大学システム工学部准教授)――――――――― 24

2012年九州北部豪雨後の要援護者支援
〜日常からのつながりに着目した災害復旧・復興対応〜

    水野匡也(竹田市社会福祉協議会久住支所長)――――――――― 30

水害訴訟をめぐるリスク受容過程と地域再建の方向性
〜行政と住民をつなぐコミュニケーション・ルールの検討〜

    柄谷友香(名城大学都市情報学部准教授)――――――――――― 36

佐用町の災害復興計画「きらめきプラン」について
    室崎益輝(兵庫県立大学防災教育センター特任教授))――――― 46

水害からの復興における損害保険
〜風水害リスクを補償する保険の歴史的な課題・役割〜

    斉藤健一郎(損害保険協会総合企画部専任部長)―――――――― 52

投稿論文

グレナダにおける総合防災ユースチャンピオン大会(CDMYCC)の取り組み
〜日本のコミュニティ防災の経験を世界へ〜

    沖田陽介(国際協力機構元カリブ地域防災協力企画調査員)――― 63
    Kem Jones(グレナダNational Disaster Management Agency元職員)

住宅復興の多様な選択肢と自己決定
〜事前住宅復興を進めよう〜

    近藤民代(神戸大学大学院工学研究科准教授)――――――――― 67

編集後記・学会誌編集委員会委員会名簿・奥付



(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization