日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会論文集,第2号


(Journal of Disaster Recovery and Revitalization,No.2)

編 集:日本災害復興学会学会誌編集委員会
発 行:日本災害復興学会
発行日:2012年3月31日

【目次】
はじめに

東日本大震災で被災した地域コミュニティの再生とまちづくり
−復元模型を活用した気仙沼市でのワークショップを通して−

   槻橋修(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻)―――――――――――――― 1


復興都市計画による市街地再編と居住実態の変容に関する研究
阪神・淡路大震災における神戸市長田区の事例

   田中正人(都市調査計画事務所)
   小川知弘(関西学院大学総合政策学部)―――――――――――――――――― 9


地方型災害における生業支援制度の再検討
―岩手県沿岸部聴取り調査からの考察―

   金子由芳(神戸大学大学院国際協力研究科)―――――――――――――――― 19


岩手県沿岸地域における住宅被災世帯推定のための基礎的研究
−東北地方太平洋沖地震被災地における小地域レベルの居住関係のクロスデータの推計−

   山田美由紀(筑波大学大学院システム情報工学研究科)
   糸井川栄一(筑波大学システム情報系)
   佐藤隆雄(独立行政法人防災科学技術研究所)――――――――――――――― 30




はじめに

 日本災害復興学会論文集第2号を公開します。少し準備に手間取りましたが、この間、日本災害復興学会論文集投稿規程、同論文集執筆要領を策定するとともに、学会誌編集委員会の中に論文集小委員会を設置し、2011年10月31日を期限として査読論文を募集しました。審査の過程におきまして、査読をつとめていただきました方々に御礼を申し上げます。

               2012年3月31日
               日本災害復興学会学会誌編集委員会委員長
               北後明彦(神戸大学教授)
(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization