日本災害復興学会
Index

学会大会

日本災害復興学会2013年度大阪大会概要

■日程:2013年10月12日(土)〜14日(月)
■会場:関西大学社会安全学部
     高槻ミューズキャンパス(http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_ss/access.html

スケジュール

【12日(土)】 会場=関西大学社会安全学部高槻ミューズキャンパス
●午前: 分科会・研究発表(ポスター発表)
●午後: 分科会・研究発表(ポスター発表)
●夕方: 懇親会

【13日(日)】 会場=関西大学社会安全学部高槻ミューズキャンパス
●午前: 研究発表(口頭発表)
●午後: 公開シンポジウム

【14日(月、祝日)】会場=神戸市〜淡路島
●エクスカーション:淡路島復興見学ツアー(要事前登録)

日本災害復興学会2013大阪大会エクスカーションの募集について(締切は問い合わせください)

日本災害復興学会2013年度大会では、以下の日程において地震災害後の集落復興事例として淡路島視察のエクスカーションを予定しています。

■日程:10月14日(月・祝)三ノ宮8:45発 淡路島視察 三ノ宮17:00解散

2013年度大阪大会 エクスカーション開催概要(ファイル名:2013excursion.pdf)

■エクスカーションお申し込みについて
・申し込みアドレス[excursion2013@f-gakkai.net]あてに、次の項目をお知らせください。
(1)氏名(ふりがな)、(2)所属機関、(3)連絡先(携帯電話)
 締切は問い合わせください。
・参加費用は昼食代含まずで、4000円です。
・定員は30名です。定員に達した時点で申し込みを終了させていただきます。ご了承ください。
・行程など詳細につきましては、開催概要(PDF)をご覧ください。
・お問い合わせは、excursion2013@f-gakkai.net あてにお願いいたします。

注意点
・当日は兵庫県神戸市三ノ宮駅付近で集合・解散となります。学会大会の場所とは異なりますので、宿泊等を考えている方はご注意ください。

※ 分科会内容・日程、シンポジウムやエクスカーションの内容、学会参加申込書・エクスカーション申込書などは追って掲載いたします。


2013年度大会・各種資料(随時追加していきます)


これまでの大会【終了分】


(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization