日本災害復興学会
Index

日本災害復興学会 2010年度 神戸大会

日時:2010年10月16日(土)〜10月17日(日)
場所:神戸大学六甲台キャンパス(〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1)
定員:250名
大会参加費:無料(予稿集は3000円)

※現時点でのプログラムはこちらから(8月12日更新)
※今後、内容が変更される場合があります。ご承知おきください。

大会プレイベント

震災復興と長田のまちあるき

10月15日(金)14:00〜17:00(神戸市長田区を中心に)
長田区の大黒公園、たかとりコミュニティセンター、大正筋商店街、長田北区画整理エリア、鉄人28号など(予定)
主催:日本災害復興学会、後援:神戸復興塾

シンポジウム「<被災地をつなぎ、記憶をつなぐ>学生ボランティア」

10月16日(土)10:00〜12:00 神戸大学工学部キャンパスLR501
主催: 神戸大学都市安全研究センター学生ボランティア支援室、復興デザイン研究会

大会プログラム

10月16日(土)

神戸大学工学部キャンパスLR501
12:20〜12:30 開会式
12:30〜14:30 自由論題セッションI
15:00〜17:30 自由論題セッションII

18:00〜20:00 懇親会(神戸大学LANS BOX 1階)

10月17日(日)

神戸大学工学部キャンパス(LR501、百年記念館六甲ホール)
9:30〜12:00 特定論題セッション(LR501)
12:00〜13:00 総会(LR501)
13:00〜14:00 ポスターセッション(六甲ホール)
14:00〜16:40 シンポジウム「震災15年残された課題 震災障がい者」(六甲ホール)
16:40〜16:50 閉会式

日本災害復興学会2010神戸大会への参加申込について

詳しくはこちらから
日本災害復興学会2010神戸大会への参加申込用紙

(c)2008 Japan Society for Disaster Recovery and Revitalization